深夜映画(レイトショー)を楽しもう!

新宿ピカデリー

新宿ピカデリー

その日のアフターの相手はその日で4度目。
既に一線を越えているとあって、こちらとしてもギラギラしてあわよくばを狙うアフターではなく、二人の時間を楽しみたいなと思っていました。
そこで選んだのが新宿ピカデリー。たまにはレイトショーも面白いんじゃないかなと思ったんです。
 
 

アフターで映画という選択肢

せっかくのアフターだから映画ではなく飲食店で向き合って二人の時間を楽しんだ方が良いんじゃないかとの声もあることでしょう。
確かに映画を見ている時間は隣に座ってしまします。会話ではなく映像を楽しむことになりますが、夜の世界の女の子は映画をあまり見ない…というか見れません。
興味がないのではなく、仕事の後に営業している映画館などほとんどありません。
そこでレイトショーです。
特に新宿ピカデリーはVIP席もあるので女の子と二人きりの空間を楽しめます。
 
 

映画を見るという新鮮な時間

夜の世界の女の子とアフターをする際の定番と言えば居酒屋や焼き肉。
時間を気にせず、さらには畏まらずに過ごせるしどのお店でも料理そのものよりも二人の会話の方がメインになるので男側としても選びやすいです。
ただ、アフターに誘われる女の子はそういったお店ばかりなのも事実だし、初めてのアフターならともかく彼女とは何度目かのアフターだったのでたまにはこういったアフターも良いんじゃないかなと思い、レイトショーを提案してみた所、とっても気に入ってくれました。ちょっとしたデート気分だし、VIP席では周囲を気にすることもなく「二人きり」での映画鑑賞も楽しめました。
 
 

次につながるのが映画の良さ

アフターで映画という選択肢はなかなか考え付かないと思いますし、自分もレイトショーの存在を知るまでは思いもしませんでした。
ただ、一緒に映画を見ることで共通体験ができます。
映画の話であれば間違いなく「共通の話題」になりますので、相手と距離感が縮まったような気がします。
あわよくばを狙いながらのアフターも男としては面白いものですけど、時にはまったりとしながら映画を楽しむのも悪くはないんじゃないかなと思いました。

 

 〒160-0022 東京都 新宿区新宿3丁目15−15